癒しの体験!屋内型ふれあい動物園・アニタッチみなとみらいに子供といってみた!

アニタッチの蛇 子供とお出かけ

アニタッチみなとみらいは行く価値あり?

動物と直接触れ合える施設としてテレビなどで紹介されている「アニタッチみなとみらい」。行く前にどんな施設か?行く価値あるのか?こどもが喜ぶのか?やっぱり気になりますよね。私もいろいろ調べたうえで伺いましたが、猫カフェの拡大版ともいえる室内型ふれあい動物園となってました。動物と触れ合いたい方には楽しくてたまらない施設になってます~

まず、「アニタッチみなとみらい」は商業施設である横浜ワールドポーターズのなかにあります。アソビューなら翌日より利用可能な100円割引の入場チケット購入可能です。

大人(中学生以上)1,800円→1,700円 4歳~小学生1,000円→900円 にて購入できます。

アソビューに登録すると、いろいろなお出かけスポットの割引、お得情報も得られるので、登録しておいて損はないアプリになってます。

アニタッチみなとみらいへのアクセス

アクセスマップ

電車の場合

・みなとみらい線「みなとみらい」駅、「馬車道」駅から徒歩約5分

・JR線・横浜市営地下鉄「桜木町」駅から汽車道経由で徒歩約10分

・JR線横浜市営地下鉄「関内」駅から「馬車道」駅経由で徒歩約15分

車の場合

車の場合(私たちは車で伺ったため、こちらを詳しくお伝えします)、横浜ワールドポータースの2階にある「アニタッチみなとみらい」は赤レンガ倉庫側デッキストリート2にあり、車で駐車する際は横浜ワールドポーターズ3階駐車場に止めるとアニタッチみなとみらいに近くて便利。ワールドポーターズ(アニタッチみなとみらいを含む)で3,000円以上のお支払いで2時間無料、入場料金が3,000円を超えなくてもワールドポータース(アニタッチお土産も含む)でのお支払いが加算されていくので適用したほうがお得な場合が多いです。アニタッチでチケット購入時に駐車券を提示すればOKです。

アニタッチみなとみらいの中はどうなってる?

屋内型ふれあい動物園をキャッチフレーズしたアニタッチ。動物園というフレーズから広い空間を想像するしがちですが、結論、こじんまりとした室内動物園です。(悪い意味ではないです)

出逢える動物は、カピパラナマケモノフクロウミーアキャットヒヨコインコウサギパンダマウスなどなど!ふれあえる動物は決まってますが、一番人気はヒヨコでした。

ほかの動物たちも、横浜の中心地にいるとは思えないみんなが大集合です。

お腹を温めるらしいです。

カピパラの毛は結構ごりごりです。

営業時間・入場料金

営業時間

平日 10:30~19:00(最終受付18:30)/ 土日祝 10:30~21:00(最終受付20:00)

入場料金

土日祝・春夏冬GW等繁忙期

 大人(中学生以上)1,800円(当日料金)

 4歳~小学生 1,000円(当日料金)

 3歳以下 無料

※アソビューで繁忙期入場料が100円OFFの入場チケットが購入できます。(前日まで可)

平日

 大人(中学生以上) 1,500円(当日料金)

 4歳~小学生 800円(当日料金)

 3歳以下無料

まとめ

アニタッチみなとみらいは伊豆シャボテン動物公園が横浜にオープンさせた「ふれあい型動物園」。直接ふれて生の動物を感じたり、おやつをあげて喜ぶ動物に癒されたり、目の前に普段見れない動物の生態を観察出来たり、都会では経験できそうにない体験が得られる施設になってます。子供が動物に直接ふれあえる機会は、どんどん減っている時代で、都会でこのように動物に触れ合える施設はなかなか無いです。動物を思いやる気持ちが育つ良い動物園だと思います。園にいる動物が「かわいそう」と思う方もと当然いますが、その子たちが、優しい心を持った子供たちを育てていることもあると思います。住んでいる場所、環境等により、動物と一緒に暮らせない子供たちはたくさんいます。この「アニタッチみなとみらい」にて直接ふれあい、動物への愛情が持てればこの動物園の価値がもっと評価されると思う今日この頃です。

伊豆シャボテン動物公園、動物たち、かかわるスタッフ!がんばれ!

タイトルとURLをコピーしました